ARCS GROUP アークスグループ 北海道・東北に広がる地域密着型のスーパーマーケットチェーン

株式会社 エルディ > 勧誘方針

勧誘方針

お客さまへのお知らせ

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、当代理店の金融商品の勧誘方針を次のとおり定めておりますので、
ご案内いたします。

  1. 保険法、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法、個人情報の保護に関する法律およびその他各種法令等を遵守し、適正な商品販売に努めてまいります。
  2. お客さまに商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の修得、研さんに励むとともに、説明方法等について工夫し、わかりやすい説明に努めてまいります。
  3. お客さまの商品に関する知識、経験、財産の状況および購入の目的等を総合的に勘案し、お客さまに適切な商品をご選択いただけるよう、お客さまのご意向と実情に沿った説明に努めてまいります。
  4. 市場の動向に大きく影響される投資性商品については、リスクの内容について、適切な説明に努めてまいります。
  5. 商品の販売にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯、場所、方法等について十分配慮いたします。
  6. お客さまに関する情報については、適正に取り扱うとともに厳正に管理いたします。
  7. お客さまのご意見、ご要望等を、商品ご提供の参考にさせていただくよう努めてまいります。
  8. 万一保険事故が発生した場合には、保険金のご請求にあたり適切な助言を行うよう努めてまいります。
  9. 保険金を不正に取得されることを防止する観点から、適正に保険金額を定める等、適切な商品の販売に努めてまいります。

【代理店名】株式会社 エルディ

お客様本位の業務運営方針

(株)エルディ保険事業は、顧客第一を事業活動の基本に据え、長年にわたり培った経験・知識・保険技術を基に据え、アークスグループを中心に多くのお客様に保険サービスをご提供しています。法人のお客様には、経営リスクを分析して、リスクソリューションをご提案し、個人のお客様には、保険コンサルティングを通じて、ライフスタイルに合わせた保険商品をご提案しています。

お客様により良い保険サービスの提供を目指すため、以下の運営方針を定めます。また、お客様本位の業務運営態勢を強化するとともに、保険サービスの向上に取組み、定期的に見直しと公表をしてまいります。

方針1:お客様本位の業務運営の実践

お客様に良質な保険サービスをご提供するため、本方針を実践し、企業文化として確立するよう努めてまいります。

【主な取組内容】
  1. お客様本位の業務運営の定着を図るため「法令等遵守態勢」「顧客保護等管理態勢」等の内部管理態勢を整備し、適宜改善します。
  2. コンプライアンスに関する社内の情報一元化、コンプライアンスリスクの発見・防止の為、アークスグループ内にコンプライアンスリスク管理委員会を設置しています。当委員会は、経営陣への報告と共に社内各部門と連携・課題共有し、業務品質の向上・お客様満足度向上に繋げます。

方針2:お客様本位の業務運営の実践

お客様のご意向に基づきご提案した保険商品の内容等について、お客様が保険商品等を選択するために必要となる重要な情報を、わかりやすく・丁寧にご説明いたします。

【主な取組内容】
  1. お客様が保険商品等を選択するために必要となる重要な情報を、契約概要・商品パンフレットをも用いてご説明する等、適切な保険募集を実施します。
  2. 特定の保険会社の商品をお勧めする場合、その推奨理由をお客様にご説明します。
  3. ご高齢のお客様に対しては、わかりやすく言葉で丁寧なご案内、複数回の募集機会を設ける等、きめ細やかな対応を実施します。

方針3:お客様にとって最適な商品をご提案します

保険募集にあたり、お客様の属性や状況を考慮し、お客様のご意向を理解したうえで保険商品のご提案を行い、ご契約時にはお客様のご意向に沿った内容となっているか十分に確認いたします。

また既にご契約いただいているお客様に対しては、契約管理・リスクマネジメント活動・事故軽減活動および事故発生時の助勢活動等、お客様をサポートする活動を推進いたします。

【主な取組内容】
  1. 保険商品のご提案において、お客様の属性・状況を踏まえ、備えるべきリスクや必要となる保障額について、お客様との対話を通じ、ご意向を把握し、そのご意向に沿った保険商品やサービスをお選びいただけるよう努めます。またご契約時には、お客様のご意向に沿った内容となっているか確認します。
  2. 自社や保険会社の利益を優先しお客様の利益を不当に害することが無い様、適切に業務を行います。

方針4:お客様の声を業務運営に活かす取組み

お客様から寄せられるご意見等を業務品質の向上に欠かせないものと考え、ご意見等を取り纏め、業務運営に反映させるように努めてまいります。

【主な取組内容】
  1. お客様の声を取り纏め、特に苦情については担当部門による管理・分析・検証を行い、対応策や改善策を検討し、業務品質の向上を図ります。

方針5:お客様本位の業務運営の定着を図るための教育

お客様本位の業務運営の定着を図るため、本方針に則った従業員教育を行ってまいります。

【主な取組内容】
  1. 従業員が本方針の趣旨を理解し実践するため、専門的資格の取得・社内外の研修参加等を通じ、教育を実施し、人材育成を図ります。
  2. 特に従業員のコンプライアンスへの理解を深め、意識向上するため、定期的なコンプライアンスの研修を実施します。